1. ホーム
  2. インターネット回線の比較

【マニア絶賛】オンラインゲームにおすすめ!ネット回線ランキング

【マニア絶賛】オンラインゲームにおすすめ!ネット回線ランキング

近年、どんなゲームでもオンラインでのプレイが主流です。

今では、PS4やWii、Nintendo Switchといったゲーム機を思う存分楽しむには、ネット回線やプロバイダなどの契約が必須と言えます。

ただ、通信速度の出にくいネット回線を契約してしまうと、オンラインゲーム中に通信が切れたり、ラグが起きて思うようにゲームを楽しむことができません。

そうならないためにも、オンラインゲームを快適に楽しむにはネット回線は慎重に選ばなければいけません。

このページでは、オンラインゲームを楽しむにあたって、プロゲーマーやネトゲマニアがお勧めする最強のネット回線をランキング形式で紹介します。

オンラインゲームに最適!最強のおすすめネット回線

オンラインゲームを楽しむにあたって、通信環境の土台となるネット回線は重要です。

通信速度の出にくいネット回線を選んでしまうと、ゲームの天敵であるラグなどのトラブルが頻発してしまうでしょう。

一般的にラグは通信速度の遅いネット回線で起りやすく、ラグが頻発してしまってはせっかく楽しむはずのゲーム時間がストレスの原因になりかねません。

実際にオンラインゲームをプレイしている中で、『ラグのせいで負けた…』『回線落ちでパーティーに迷惑をかけた』といった経験がある方は管理人も含め多いはずです。

オンラインゲームで通信速度は重要

▲格闘ゲームなどでラグが起きると致命的…

別記事『オンラインゲームのラグ解消法』でも解説している通り、ラグの原因はパソコン・スマホ・ゲーム機とった端末側が問題になっている場合があります。

また、LANケーブルやルーターなど周辺機器によるトラブルもありますが、原因の最も多くはネット回線自体が速度の出にくものを契約している場合です。

そのため、オンラインゲームの速度やラグなどの障害は、ネット回線を切り替えることで改善されることが高確率であります。

ここでは、一流プロゲーマーなどの口コミを元に、実際に試してみた中でオンラインゲームにおススメ出来るネット回線をランキング形式でまとめてみました。

一流プロゲーマーがお勧めするネット回線
  回線 メリット  
1位
NURO光
  • 特殊な通信規格を採用し最大2Gbpsを実現
  • eSportsの試合で使用される信頼度の高さ
  • 35,000円キャッシュバック
    NURO光公式ページの場合
詳細
2位
auひかり
  • KDDI独自のネットワーク網で高速化
  • 夜間・休日などの混雑時に強い
  • 最大50,000円キャッシュバック
    代理店NEXTの場合
詳細
3位

ドコモ光
  • 最新接続方式v6プラスに対応
  • 最低100Mbpsの速度保証あり
  • 最大20,000円キャッシュバック
    GMOとくとくBBの場合
詳細

詳細を押すと詳しい情報がチェックできます

【おすすめ度 No1】NURO光

NURO光

 

戸建て 4,743円/月
マンション 1,900円~/月
NURO光でんわ 500円/月
オプション セキュリティ・無線LAN無料
工事費 1,333円×30ヶ月(実質無料)
キャンペーン 35,000円キャッシュバック
公式ページの場合

 

NURO光はこんなサービス!
  1. 次世代ネットワーク技術を用いた最速2Gbpsの超高速ネット回線
  2. 速度の安定性を高めるため、他社にはない独自の配線方式を採用
  3. Ping値の計測で1ケタを出せる可能性大!
  4. 提供エリアは関東・東海・関西・九州(福岡と佐賀の一部)のみ

NURO光は、次世代型ネットワーク技術を使った超高速ネット回線です。

最大の魅力は、家庭用では最速とも言われる最大2Gbpsの通信速度になり、そのスペックの高さからeスポーツの大会で採用されているほど安定性に優れています。

多くのプロゲーマーも愛用しており、現状では日本トップのオンラインゲーム向きネット回線と言って良いでしょう。

NURO光はeスポーツの大会でも採用されている

▲eスポーツでも採用されているNURO光はゲームに最適!

ただ、通信速度は文句なしのNURO光ですが、提供エリアが関東・東海・関西・九州(福岡と佐賀の一部)限定と限られています。

提供エリアが狭い点はデメリットと言えますが、言い換えるとエリア内の地域にお住いの方は積極的に検討した方が良いでしょう。

また、NURO光は公式ページのキャンペーンにて、35,000円のキャッシュバックも受取れます。

プロゲーマーの高い信頼と、お得なキャンペーンが受けられるNURO光は、オンラインゲームで使うネット回線の乗り換え先としてピッタリです。

気になる方は、まず公式ページでエリア確認をしてみてください。


  • キャンペーン
    35,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円


あわせて読みたい記事

NURO光キャンペーン比較2019!営業マンが隠したがるお得なキャッシュバック情報 NURO光のキャンペーンを徹底比較。営業マンが絶対言わないようなお得なキャッシュバック情報を徹底調査しました!公式のワンコインやPS4プレゼントキャンペーンなどおすすめを紹介しています。またNURO光マンションへの導入や代理店などによるトラブルの回避方法など... 2019-05-31

【おすすめ度 No2】auひかり

auひかり
戸建て 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
マンション 3,800円~/月
auひかり電話 500円/月
工事費

625円×60ヶ月
(実質無料)

キャンペーン 最大50,000円キャッシュバック
代理店NEXTの場合)

 

auひかりはこんなサービス
  1. 独自のネットワーク設備を使い、夜間なども回線の混雑を回避
  2. 光回線の中ではキャッシュバック金額がNo1
  3. 提供エリアが全国の約7割の地域に対応している

三太郎のCMでお馴染みのKDDIが、独自に提供している光回線がauひかりです。

auひかりは、独自のネットワーク網を利用した通信速度の安定性がオンラインゲーム利用者からも高い支持を得ています。

特に、夜間や休日といった通信が混雑しがちな時間帯でもスムーズな通信ができる点が評判を集め、ゲーマーに限らず速度重視の多くのユーザーが利用するネット回線です。

もちろん、速度の実測値でも目安は大幅にクリアしているため、十分にオンラインゲーム向きのネット回線と言えるでしょう。

auひかりの通信速度

▲auひかりは速度に加えて安定性が抜群!

なお、auひかりは光回線のなかでも最高クラスのキャッシュバックが受取れることで有名です。

別記事『auひかりキャンペーンの注意点』でも解説していますが、窓口をしっかり選ぶことで最大50,000円ものキャッシュバックが受取れるので、キャンペーンのお得度は申し分ありません。

また、auスマホとの組み合わせでセット割引にあたる『スマートバリュー』が適用されるため、auユーザーはさらにお得です。

キャンペーンを重視する方やauユーザーには、auひかりが最もおすすめでしょう。


  • キャンペーン
    ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    ネットのみ:43,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から10,000円減額)

  • 月額料金
    戸建て:4,900円~
    マンション:3,800円~


あわせて読みたい記事

【auひかり基礎ガイド】auひかりの特徴や評判が3分で早分かり! auひかりはスマホとのセット割引であるスマートバリューが利用出来ることで有名な光回線です。それ以外も、高額キャンペーンや安定した通信速度などが評判であり、ネット回線としての利用価値は非常に高いサービスになります。ただ、デメリットも潜んでいるため、申... 2019-04-22

【おすすめ度 No3】ドコモ光

ドコモ光
戸建て
5,200円
マンション 4,000円
光電話
500円/月
工事費
完全無料
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック
GMOとくとくBBの場合

 

ドコモ光はこんなサービス
  1. 最低100Mbpsの実測値を保証している
  2. 最新の接続方式v6プラスを無料で提供している
  3. 全国の9割以上の地域で申し込み可能

ドコモ光は、最も知名度の高い光回線の1つです。

全国どこでも利用できるNTTのフレッツ光の設備を利用しているため、全国の9割以上の地域で利用できるメリットを持っています。

また、ネット回線の事業者としては異例の『速度保証』を実施するほど通信速度に力を入れているため、十分にオンラインゲーム向きのネット回線と言えるでしょう。

ドコモ光の速度保証

▲ドコモ光プロバイダのGMOとくとくBB
最低100Mbpsの速度保証を実施

他社のネット回線では、理論上の最大速度は公開していますが、『自宅でどのくらいの速度が出るか?』というのは保証していません。

それに対し、ドコモ光は最低100Mbpsの速度を保証しているので安心感の大きさは格別です。

また、利用開始後に100Mbpsを切ってしまった場合は補填もしているため、速度が出なかった場合の心配もありません。

別記事『快適な通信速度の目安』で解説していますが、オンラインゲームや動画などを快適に楽しむには100Mbps前後の実測値が理想的と言われています

それを踏まえると、ドコモ光もオンラインゲーム向きのネット回線としての条件は満たしているでしょう。

なお、ドコモ光でも他社光回線に劣らないお得なキャンペーンを実施しているので、気になる方はチェックしてみてください。


  • キャンペーン
    最大20,000円キャッシュバック
    dポイント最大20,000pt
    Wi-Fiルーター 0円

  • 月額料金
    戸建て:5,200円
    マンション:4,000円


あわせて読みたい記事

【2019】最新ドコモ光キャンペーン!お得度120%の窓口を一挙公開 ドコモ光のキャンペーンは、2種類のキャンペーンが適用されます。1つは、NTTdocomoが実施する公式キャンペーンですが、もう1つはプロバイダが実施するキャンペーンです。公式キャンペーンはどんな窓口から申込んでも内容が同じですが、プロバイダが実施するキャンペ... 2019-06-21

光回線がオンラインゲーム向きな訳ではない

光回線がオンラインゲーム向きな訳ではない

ゲームをするうえで、安定したネット回線を考えると光回線が選択肢として上がります。

ただ、『光回線ならどれでも大丈夫!』という訳ではありません。

上記でも紹介したように、光回線には様々なサービスがあり、最大速度が同じであっても速度が出にくい光回線もあります。

例え光回線を使っていても、思うように速度がでないケースもあるため、オンラインゲームを快適に楽しむのであれば速度に評判の良い光回線を慎重に選ぶべきでしょう。

なお、ゲームにおすすめのネット回線として紹介したNURO光では、速度に関する喜びの声が挙げられています。

NURO光は光回線の中でも通信速度の評価が高く、オンラインゲームを楽しむには最も期待度の持てるネット回線です。

このように、同じく思える光回線にも、速度や品質など大きく異なるため、光回線を使用していても安心はできません。

光回線でゲームのラグや通信速度に悩んでいる場合、1度実測値を計測してみた方が良いでしょう。

※通信速度の無料測定サイト⇒SPEEDTEST

オンラインゲームに適したネット回線を選ぶポイント

オンラインゲーム向きのネット回線を選ぶポイント

オンラインゲームに向いているネット回線を選ぶ際、注目すべきポイントが以下になります。

  1. ゲーム中のPing値は高すぎないか
  2. 通信速度は最低でも30Mbpsは出ているか
  3. 通信が切断したり回線落ちはしないか

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう

1.ゲーム中のPing値は高すぎないか

オンラインゲームにおいて、通信速度と同じレベルで重要になるのがPing値です。

別記事『Ping値を分かりやすく解説』でも解説している通り、Ping値とはサーバーと通信する際の応答速度を表す数値です。

分かり易く言い換えると、オンラインゲームをプレイする際、ボタンを押してから画面に反映されるまでのタイムラグを数値化したものと言えるでしょう。

 Ping値のイメージ

▲Ping値のイメージ

快適なネトゲに必要Ping値の目安』でも解説していますが、Ping値は高いほどラグなどゲームの障害が増えるため、出来る限り数値を低く保つことが大切です。

Ping値の目安と推奨ゲーム
Ping値
1~15ms
FPS、TPS、格闘系など対戦がメインのゲーム
(スプラトゥーン/PUBG/ストリートファイター/FORTNITE など)
Ping値
30~50ms
MMORPG、MORPGなど育成がメインのゲーム
(モンスターハンター/FF14/メイプルストーリー/PSO2/アラド戦記 など)
Ping値
50~100ms
TCGやテーブルゲームなど
(Shadowverse/遊戯王デュエルリンクス/麻雀/パチスロ/将棋/囲碁 など)

一般的な目安としては、50ms以下にPing値を抑えられていれば、ある程度のオンラインゲームはプレイ出来ると言われていますが、ゲームのジャンルによっては50ms前後だと厳しいものもあります。

ping値が高くなる理由はいくつかありますが、最も大きな原因として通信速度の遅いネット回線を利用している場合が挙げられます。

通信速度が遅いネット回線でオンラインゲームをプレイすると、サーバーとの送受信がうまく出来きず、ping値が増加してしまいます。

結果的にラグが起きてしまい、オンラインゲームを快適に楽しむ事は出来ません。

ラグを回避してオンラインゲームを快適に楽しむには、通信速度が速いネット回線を選ぶことが重要なポイントです。


関連記事

オンランゲームのPing値の目安は?快適なネトゲに必要なPing値を公開 オンラインゲームでラグなどによる障害にはPing値が大きく関係しています。Ping値はゲームのジャンルによって目安は違いますが、Ping値自体は低いに越した事はありません。このページでは、Ping値がどのくらいの目安ならゲームが快適に楽しめるのか、またはPing値が... 2019-06-17

2.通信速度は最低でも30Mbpsは出ているか

一般的な目安として、オンラインゲームは30Mbpsほどの速度ならプレイできると言われます。

通常、オンラインゲーム以外の簡単な調べものやホームページの閲覧程度であれば、10Mbpsほどの実測値で問題ありません。

そのなかで、オンラインゲームはサーバーと通信するデータ量が大きいため、30Mbps前後は欲しいようです。

ゲームによっては30Mbps前後の速度では厳しい

▲格闘系などのゲームは30Mbps前後だと厳しいかも…

ただ、目安とされる30Mbps前後の速度ではFPS、TPS、格闘系など瞬間的な操作が必要となるゲームではラグが起きてしまう可能性があります。

また、ゲームによってはダウンロードする際、何十GBもの容量を持つものもあり、30Mbpsほどの速度ではかなり厳しいでしょう。

そのため、現実的にはオンラインゲームで推奨されているのは100Mbps前後の速度です。

100Mbpsの速度なら、どんなジャンルのゲームでも安心ですが、最低の水準として30Mbpsは切らないネット回線を選ぶ必要があるでしょう。

ゲームするなら速度は速いに越した事はありません!

3.通信が切断したり回線落ちはしないか

ゲーム中に通信が切断したり、回線落ちが起きるネット回線はゲーム向きとは言えません。

回線落ちが起きた場合、ゲームそのもののが接続できなくなってしまうため自分だけではなく、ゲーム内のプレーヤーにも迷惑をかけてしまうでしょう。

回線落ちするネット回線はゲーム向きではない

▲回線落ちは仲間にもストレスを与えてしまう…

別記事『ゲームの回線落ちを分析!』でも解説している通り、回線落ちの原因は複数ありますがサーバー側(※プロバイダや回線事業者)が原因のケースもあります。

回線落ちが頻発する場合は、通信の安定しているネット回線を検討するべきです。

上記で紹介している、NURO光auひかりは、通信の安定性で高い評判をえているため、回線落ちに悩む方にはおすすめと言えるでしょう。

ポケットWi-Fi・WiMAXはネトゲに向かない?

WiMAXでゲームは出来る?

ポケットWi-FiやWiMAXなど、モバイルWi-Fiルーターでもオンラインゲームは可能です。

近年、LTEなどのモバイル通信技術が急速に発達しているため、最大速度が1Gbpsを超える回線もでてきました。

しかし、このようなモバイルWi-Fiルーターは以下のような欠点もあります。

モバイルWi-Fiの欠点
  • 実測での速度が極端に低下する場合がある
  • 通信容量の制限で速度制限がかかる

ポケットWi-Fiなどのモバイル通信は光回線と違い、物理的に線がつながっていません。

完全に無線通信となるため、信号の損失が極めて大きいのが特徴です。

一般的なモバイル通信では、最大速度が700Mbps程ですが、信号の損失により実際に使えるのが30Mbpsに届かないこともあります。

そのため、最大速度だけ見ると光回線に匹敵するように思えますが、速度の実測値ではどうしても光回線に敵いません。

WiMAXでオンラインゲームは通信制限になりやすい

▲モバイルWi-Fiでゲームは通信制限になりやすい…

また、モバイルWi-Fiに必ず適用されるのがデータ通信容量の制限です。

別記事『WiMAXは無制限じゃない!?』でも解説している通り、1ヵ月間の通信容量は無制限としている場合が多いですが、実際は3日間ごとに10GBの容量制限が存在します。

オンラインゲームはプレイするだけではなく、ゲームの頻繁なアップデートや本体のダウンロードも必要なため、かなり大きな容量が必要です。

そのため、通信制限があるモバイルWi-Fiでは、すぐに速度制限になってしまうでしょう。

オンラインゲームをする場合は、光回線を導入するのがベストなゲーム環境作りになります。

マンションでオンラインゲームを楽しむには?

マンションでオンラインゲームを快適に楽しむ方法

多くのマンションでは、NTTなどの光回線マンションタイプが導入されています。

しかし、マンションタイプの場合、VDSLと呼ばれる配線方式を採用している建物があり、この配線方式は以下のように致命的な欠点があります。

マンションVDSL方式の欠点
  • 最大100Mbpsに制限
  • VDSL回線で通信喪失が増大
  • マンション全体で回線を共有

VDSLの場合、マンションの共有部までは光ファイバーが引き込まれています。

しかし、各部屋までは既存の電話線を利用して信号を送るため、最大速度が100Mbpsでしか提供できません。

さらに、半分は電話線を利用している影響もあり、信号の損失が極めて大きく、速度が極端に低下することがあります。

また、マンションでは1本の光ファイバーをマンション全体で共有しているため、夜間や休日などネットりよう者が増える時間帯は、極端に速度が低下することがあるのです。

このように、マンションでは光回線であっても実際の速度が10Mbps以下に落ち込むことも少なくありません。

もし、入居中のマンションがVDSL方式しか使えず、ゲームのラグや通信速度に悩んでいる方は、上記で紹介したNURO光がおススメです。

NURO光は、マンションであっても1本の光ファイバーを直接宅内まで引き込みするので、他の住人と回線を共有する必要がありません。

つまり、最大2Gbpsの通信速度を十分に味わえるため、マンションでオンラインゲームを快適に楽しみたい方には非常におススメです。


  • キャンペーン
    35,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

▲NURO光はマンションでも1本の光ファイバーを占有
最大2Gbpsで接続できるのでオンラインゲームに最適

オンラインゲームにおすすめのネット回線まとめ

オンラインゲームにおすすめ!ネット回線ランキング

オンラインゲームを快適に楽しむうえでおすすめのネット回線を紹介しました。

結果的に、オンラインゲーム最大の敵であるラグの解消には、通信速度の最大値が速い回線を選ぶのベストでしょう。

最大速度を基準で考えた場合、NURO光が最も安定した回線と言えます。

ただ、NURO光は提供エリアが関東・東海・関西・九州の一部に限られているため、誰でも利用できるというわけではありません。

そのため、NURO光が提供エリア外だった場合は、利用中のスマホ・携帯を基準にauひかりやソフトバンク光を検討してみるのも良いでしょう。

関連記事


オンラインゲームのラグ解消法!快適なネトゲの通信速度の目安 オンラインゲーム快適に楽しむにはネット回線の通信速度は重要です。一般的な目安として30Mbps前後の通信速度でネットは利用可能と言われますが、ゲームをプレイするにはPing値などが高くなり、ラグの原因になる可能性があります。このページでは、オンラインゲーム... 2019-07-27

 

関連記事
インターネットで快適な速度の目安はどのくらい?遅い時の原因と対処方法 インターネット回線の速度がどのくらい必要か大まかな目安を調査しました。近年、動画やオンラインゲームなどで大容量の回線が必要になってきています。このような場合、50Mbps~1...
WiMAXにする?LTEにする?モバイルWi-Fiの選び方とお得なキャンペーン 近年モバイルWi-Fiの主流であるWiMAX2+は、WiMAXとLTEの2つの回線が利用できます。モバイルWi-Fiを契約する際に、LTEかWiMAXで検討される方もいるでしょう。このページでは、モバ...
ついにADSL終了!?サービス廃止の詳しい時期や旬の乗換え先を教えます! NTTが提供するフレッツADSLが2023年1月にサービス終了します。他社のアッカADSLに関しては、既にサービスは廃止されており、ADSL回線で有名なソフトバンクのYahoo!BB ADSLも2019年...
知らないと怖いスマホテザリングとモバイルWi-Fiの違いを解説 外出先でパソコンなどでネットを使うには、スマホのテザリングとモバイルWi-Fiという2つの方法があります。どちらもWi-Fiで利用するという点では同じサービスに見えますが、テザリ...